長谷川 護先生:クラシックピアノ科

長谷川 護先生:クラシックピアノ科

担当コース

クラシックピアノ科

プロフィール

兵庫県出身。
大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。
卒業時に優秀賞受賞。
同大学大学院音楽研究科ピアノ研究室修了。
第8回神戸新人音楽賞コンクール優秀賞受賞。
第19回パルナソス音楽コンクール入賞、及び入賞者演奏会に出演。
第34回JPTAピアノ・オーディション関西地区優秀賞受賞、及び本選に出場。
第36回姫路地区新人演奏会に出演。
第41回舞コンサートに出演。
第18回JPTAピアノ・フレッシュコンサートに出演。

2017年、ドイツにて開催されたミュンヘン国際音楽セミナーに参加。
M.シェーファー、T.ベッケラー両氏のレッスンを受講。及び修了演奏会に出演。
2019年、篠崎史紀氏によるプレトーク「マロが語るワルツの魅力」に出演。

その他、関西を拠点にピアノソロ、アンサンブルの演奏会に多数出演。
これまでに福島智子、植田定和、清水淳彦、松本昌敏、芹澤佳司、C.ソアレスの各氏に師事。現在大阪音楽大学演奏員。

無料体験レッスンを実施しています。

Fucciミュージックスクールでは教室の雰囲気や講師の人柄を実際に見てから選べるよう無料体験レッスンを実施しています。 体験レッスンでは教室システムの詳しい説明や簡単なアドバイスをしており、質問などありましたらぜひ直接聞いて頂ければと思います。 ぜひ一度Fucciミュージックスクールへお越しください。