平湯咲月先生:ピアノ科・リトミック科・ボーカル ゴスペル科

平湯咲月

担当コース

ピアノ科・リトミック科・ボーカル ゴスペル科

プロフィール

平湯咲月

平湯 咲月

ピアノを習っていた姉の影響で4歳からピアノを始める。

クラシックとポップスを並行して学び、同時に歌うことにも興味を持つ。
小学生の頃からボーカルもはじめ、弾き語りで活動を始める。

小学5年生から、吹奏楽部でクラリネットもはじめ、16歳の時に吹奏楽連盟の全日本管打楽器ソロコンテストに出場し3位入賞する。

様々な音楽を学んでいく中で、「自分の奏でる歌とピアノで人を元気にしたい。」という思いが強くなり、高校卒業後キャットミュージックカレッジ専門学校にボーカル科で入学することを決意。
プロから作詞作曲、ボーカルを本格的に学び、ピアノの演奏は現在の恩師である名倉学氏から学ぶ。

現在は様々なミュージシャンのライブサポートをピアノ・シンセサイザー・コーラスで行う傍ら、自身ではボーカルとピアノボーカルから成る『リトルボブ』という女性二人組アコースティックユニットで7年間活動中。
シンガーソングライターとしても力を入れるなど幅広く活動を行い、
ユニットの楽曲「HAPPY」は現在放送中の京都コンピュータ学院のCMソングに起用されている。

音楽を通し思いを伝えること、人の心に寄り添い温まるような詞、そして明日からの活力になるような歌とライブを届けるため音楽活動を続けている。

無料体験レッスンを実施しています。

Fucciミュージックスクールでは教室の雰囲気や講師の人柄を実際に見てから選べるよう無料体験レッスンを実施しています。 体験レッスンでは教室システムの詳しい説明や簡単なアドバイスをしており、質問などありましたらぜひ直接聞いて頂ければと思います。 ぜひ一度Fucciミュージックスクールへお越しください。