竈門炭治郎のうたをFucciミュージックスクールの講師で演奏しました

皆さんこんにちは。

昨日は昼過ぎから講師の方々が集まって講師演奏の動画を撮影していました♪

 

今回の曲はなんと!

大人気アニメ『鬼滅の刃』の挿入歌及び19話ED曲
【竈門炭治郎のうた】
をバンドで演奏してみました~!!

※動画はブログの最後にあります

 

メンバーは
ボーカル/ ????  (???)
ピアノ / 門脇 いずみ(ピアノ講師)
ベース / 藤村 竜也 (ベース講師)
ドラム / 渕 雅隆  (ドラム講師&校長)

 

なんと今回はボーカル入りです!

しかも!!

歌ってくれるのは・・・

 

受付スタッフの山田奈都美さんです!!

そうなんです、山田さんは歌うのが好きだという噂だったので、Fucci先生が試しに声をかけてみたところ・・・
「山田さん歌う?」「はい練習します!」
と、まさかの二言で実現しました(笑)

水曜と金曜を中心に受付スタッフをやっている山田さん。
めちゃめちゃ綺麗な歌声で驚きました😱!
歌声が曲に合っていてとても気持ちいいです♪
胡蝶しのぶの髪飾りも似合っていてとても可愛いですね!

※他のメンバーが付けている髪飾りや耳飾りも全て山田さんの手作りです😄

 

ピアノは皆さんご存知の門脇いずみ先生。
普段はバリバリのクラシックピアノの演奏者ですが、この日は無理言って電子ピアノで演奏して頂きました
ピアノパートはかなり難しそうですが、とても繊細且つ力強い演奏でカッコいいですね!
因みに、炭治郎の耳飾りを付けているんですが、髪で全く見えません💦

 

ベースはイベントや動画でお馴染みの藤村竜也ことフジタツ先生です。
演奏依頼が前日の夜だったのにもかかわらず、メンバーが集まった時には既に仕上がってました!
しかもフレットレスベースを使用して、コントラバスのようなサウンドに仕上がってます。
凄い対応力!流石ですね。

 

そして電子パーカッション(ハンドソニック)を使うのは我らが校長Fucci先生!
曲の前半はクラシカルにアプローチ。ティンパニーロールのピッチを合わせた演奏から、中盤になると一気にドラマーとして本領発揮のドラミングを展開してくれています!
※ハンドソニックのプログラムと音作りなどの設定が大変そうでした(笑)

 

 

歌+3人とは思えない重厚なサウンドに仕上がってますね!
一切編集はしてない正真正銘の一発撮りですよ♪

皆さん、演奏がよかったらチャンネル登録とイイネお願いします。

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね!

Twitter で
無料体験レッスンを実施しています。

Fucciミュージックスクールでは教室の雰囲気や講師の人柄を実際に見てから選べるよう無料体験レッスンを実施しています。 体験レッスンでは教室システムの詳しい説明や簡単なアドバイスをしており、質問などありましたらぜひ直接聞いて頂ければと思います。 ぜひ一度Fucciミュージックスクールへお越しください。

おすすめの記事