大人のクラシックピアノレッスン
皆さま、こんにちは。
クラシックピアノコース担当講師の門脇いずみです😊
 
最近急に寒くなってきましたね。
スクール周辺の並木通は枯葉がいっぱいで、もうすぐ寒い冬が訪れようとしています。
そんな中、元気にスクールに来てくれる生徒さんの姿をみて、わたしたち講師もパワーをもらっております✨
 
 
さて、今日は大人のクラシックピアノのレッスンをご紹介します。
 
取り組んでいる曲は、
ラヴェル作曲『ソナチネ 第2楽章』です。
とても可愛らしく、旋律と和声の変化が美しい楽曲です。
生徒さんもお気に入りの楽曲で、この曲をマスターしたいとご自身で持ってこられました。
 

 
 
最終目標は最後まで演奏することですが、急がば回れ!
難しい楽曲になればなるほど、部分練習が大切になります。
今回は前半1/3を重点的にレッスンしました。
 
演奏するときに音間違いをしないように弾くことに意識がいき、どうしても弾き直して音楽の流れが止まってしまいます。
そんなときは、音間違いを恐れず止まらず弾くことに意識を持っていきましょう!
 
音を間違えてしまったところは練習が必要な所。
そこは後で取り出して部分練習します。
 
今回は音が大幅に飛ぶ跳躍の部分が難しそうだったため、その部分だけ取り出して身体で覚えるよう繰り返し鍵盤の位置を確認しました。
 
 
そういった練習を繰り返すことで、レッスン開始時より流れて演奏することができるようになりました。
 
「今初めてピアノで曲を“弾いている”感覚になりました!」
と、生徒さんも曲の流れをつかめたようでした。
ピアノを演奏することの楽しさを感られた瞬間だったと思います!
 
最初は片手ずつ練習し、そのあとに両手の練習。
ある程度弾けるようになったら、つまずいても流れを止めないように弾く。
つまずいてしまったところはあとから取り出して部分練習。
 
少しずつですが、このようにコツコツ練習することが上達への一番の近道です!
 
最後に、そんな生徒さんの楽譜です。
 

 
ご自身で勉強されたことがぎっしり!
 
 
本当にだいすきな楽曲であることが伝わってきます。
素敵な演奏に仕上がる日が、わたしも待ち遠しいです♫
 
 
 
 
 
最後までご覧いただき
ありがとうございました。
 
〒560-0085
豊中市上新田1-28-38
千里中央パークヒルズK棟2F
TEL 06-7175-1509
 

—–

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね!

Twitter で
無料体験レッスンを実施しています。

Fucciミュージックスクールでは教室の雰囲気や講師の人柄を実際に見てから選べるよう無料体験レッスンを実施しています。 体験レッスンでは教室システムの詳しい説明や簡単なアドバイスをしており、質問などありましたらぜひ直接聞いて頂ければと思います。 ぜひ一度Fucciミュージックスクールへお越しください。

おすすめの記事