クラシックピアノレッスン

こんな方にオススメ!
「子どもが楽しく通える教室を探している」
「小さいうちから基礎をきちんと学ばせたい」
「ピアノ初心者なので、丁寧でわかりやすいレッスンを受けたい」
「1人で楽譜が読めるようにしたい」
「一人ひとりのレベルに合わせたレッスンをして欲しい」
「コーヒーを飲んだり、ゆったりくつろげる待合いスペースがあると嬉しい」
「クラシックの名曲や憧れの曲を弾けるようになりたい」
「音大受験やコンクールへの参加を考えている」
「講師グレードや保育士資格を取りたい」

クラシックピアノ

クラシックピアノレッスン

モーツァルトやショパンに代表されるクラシックピアノ
レッスンを通じて、表現する喜びを一緒に身につけませんか?

クラシックは音楽の原点でもあり、基礎でもあります。
基本的な奏法を身につけることによって、ピアノを楽しむ幅がより広がるでしょう。
クラシックピアノコースでは、一人ひとりの成長に合わせて小さいお子様から大人の方まで最適なレッスンをご用意しています。

楽譜の読み方、弾き方、体の使い方などからしっかり学べるので、ピアノ初心者の方でも安心。
楽しみながら少しずつステップアップしていきましょう!

​またレッスンの中では、楽曲が生まれた背景や作曲者の人物像なども紹介。
1曲1曲を深く理解できれば、クラシック音楽の面白さはぐっと広がります♪

その他にも、楽典・聴音・初見演奏などの指導にも対応。生徒さんの希望・目的に沿った個人レッスンなので、上達もスムーズ。
クラシックピアノを学びたい全ての方をお待ちしています!

こんな経験ありませんか?
家での練習の仕方がわからない。
レッスンでは楽譜を読めているのに、先生がいないと楽譜がわからなくなる。
レッスン内容が進んでいる割に身についている感じがしない。
以前習っていたけど生活時間帯とあわなくてやめてしまった。
綺麗な音で弾いているつもりなのに、思うような音色が出せていない。

クラシックピアノコースではこれらのような悩みを解決できるべくピンポイントでお教えいたします。 個人の希望やレベルに合わせ指導します。

その他のピアノコースはこちらから

クラシックピアノコースではこんなレッスン内容も

弱点をピンポイントで指導します。

1.リズム

音楽の三大要素に「リズム」「メロディー」「ハーモニー」があります。
まずは4分音符や8分音符、3連符や16分といった基本的な音符を使ったリズムトレーニングを行います。
小さいお子様や初心者の方には、音符が描かれたカードや積み木等を使って視覚的にも分かりやすいレッスンを行います。
最初に正しくリズムを学び、音価=音の長さを学ぶことがとても重要です。

2.譜読み 簡単に楽譜が読めるようになるコツ

音符を読むことは、ピアノを始めて最初につまづくポイントでもあります。
まずは焦らず苦手意識をなくすことから始めましょう。
そのために一人一人にあったテキストを選び、音符カードを用いゲーム感覚で音符と親しんだりと、
多様なアプローチで楽しみながら学んでいきましょう。

3.指使い・運指を身につける

フレーズが繋がらなかったり、指がつまづいて失敗するケースがよくあります。
小さい頃から正しい指使いや運指方法を身につける為のレッスンを行っています。

4.ピアノを弾く為の指づくり

ピアノを弾く指の動きは普段日常で使う指の動きとは異なるため、トレーニングが必要です。
時間をかけて丁寧に基盤となる“ピアノを弾く指”を育てます。

5.耳・聴覚・音感を育てる

音楽において重要な感覚の一つが「聴覚」です。なぜなら、音楽は耳から入る情報がとても多いからです。
言語と同様に音感も日常的に鍛えれば、自然と体に身に付きます。
弾くだけでなく、歌って聴くソルフェージュレッスンを並行して行うことで音感を養います。

6.ダイナミクス

プロの演奏を聴いて、あんな風に弾けるようになりたい!と感じたことはありませんか?
まずはさまざまな奏法を身に付けましょう。
力強く堂々と弾くには?優しく歌うように弾くには?
そのために必要な強弱・レガート・テヌート・スタッカート等の様々な奏法を曲を通して学びます。

7.表現力

レベルが上がってくると出てくる課題は表現力です。
さらに「表現する」ということは、演奏する喜びにも繋がります。
考えたこと、感じたこと、出したい音色を思い通りの音にする方法をプロの目線からも指導します。

8.曲を分析して楽譜を読む

楽曲をより深く理解するために、音楽がどのように組み立てられているか調べることを楽曲分析と言います。
旋律の流れや、和音構成、全体の形式などを読み取ったりします。
このように表現だけでなく学問的な方面からも曲の理解を深める方法をお教えします。

9.集中力・忍耐力を養う

日々の練習やレッスンでの時間は、ピアノが上達するためだけの時間ではありません。
一つのことに取り組む集中力、曲を一人で弾ききる忍耐力などを鍛えることにも繋がります。
こういった精神力を培うことで、学校での勉強や他の習い事にも役立ちます。

クラシックピアノレッスンの講師紹介

門脇いずみ 先生

3歳からピアノを始める。
幼少期より多くのコンクールやコンテストに出場し、数々の賞を受賞
大阪教育大学芸術専攻音楽コース卒業、大阪教育大学大学院芸術文化専攻音楽研究コース修了
修士課程を経て専修免許を取得する。
第一回豊中音楽コンクール、第19回長江杯国際音楽コンクールにて入賞
第32回JPTAピアノオーディション全国大会に出場、その後の成績優秀者によるフレッシュコンサートに出演

第67回東京国際芸術協会新人演奏会オーディションに合格し、新人演奏会に出演

ウィーン国立音楽大学のムジークセミナーに参加し、ワルター・フライシュマン氏のマスタークラスを受講、ディプロマ取得した後、教授推薦によりセミナーの修了演奏会に出演

井上聡美、志賀美津夫各氏に師事 

大阪アーティスト協会主催「若い音楽家たちの飛翔」に教授推薦での出演を果たす。

個人の活動として、毎年フランスで活躍する演奏家達と共に企画するコンサート「ソワレダール」を主催する。

また、小さなお子様連れの方にも楽しんでもらいたいとの思いから、主に地域の方を対象にした「0歳児から参加できる親子コンサート」等も主催する。

現在、関西を中心にソロや室内楽、伴奏者として演奏活動を行う傍ら、中学校や高校で非常勤講師として音楽の授業や音楽活動の指導や育成にあたる。

中村 水彩紀 先生

4歳よりピアノをはじめる。
大阪音楽大学音楽学科ピアノ専攻卒業、
大学音楽専攻科修了、修了演奏会に出演

大学在学中、伴奏やアンサンブルでの活動を積極的に行う。
また、学内での選抜オーディションを経て、ミレニアム・スチューデント・コンサートに二台ピアノで出演

2015年、モスクワ音楽院夏季セミナーに参加、ナターリャ・トゥルーリ氏に師事
2017年、旭堂楽器店主催のチャリティーコンサートにて、二台ピアノによる、ロシア音楽プログラムのコンサートを公演
ローランドミュージックスクール講師資格取得
これまでに、大西善子、横田知子の各氏に師事。現在、音楽教室にて指導を行いながら、音楽活動にも取り組んでいる。

料金

入会金

¥8,000円
【今だけ】体験レッスン後1週間以内のご入会に限り50%オフキャンペーンにより¥4,000円(税抜)

月謝(全て税抜き表示)

料金:月謝¥8,000円+運営管理費(¥1,300円)+消費税
キッズ割小学生の方は月謝¥1000円引きになります。

個人レッスンでは自由に選べる時間設定があります。

Fucciミュージックスクールの個人レッスンには、頂いたお月謝から好きな時間割で通うことができる。というのも魅力の一つです。

①30分×年間40回(3ヶ月で10回)

もっとも多いパターンです。お子様や仕事帰りの方など、決まったペースで通いたい方におすすめ!

35分レッスン×月3回

毎月決まった回数で通いたい方におすすめ!

50分レッスン×月2回

一回一回をみっちりこなしたい、隔週くらいで通いたいという方におすすめ!

「スポット追加レッスン」はじめました。

「発表会やコンクール前にレッスンを追加したい!」
「専攻コース以外にも、スポットで他のコースを受けてみたい!」

こういったご意見を多数いただきまして、このたびFucciミュージックスクールでは
スポット追加レッスンをはじめました。

追加料金をお支払頂くことで分単位でレッスンを追加して頂けます。
※追加15分より承っております。
通常レッスン生対象になります。

コースによって金額など変わりますので
希望の方は スクール 受付に電話 LINE メールで受け付けておりますのでお問い合わせくださいませ。

Fucciミュージックスクール料金表(2019年1月〜改訂分)

各コースの料金をまとめたドキュメントです。クリック(タップすると)画像が表示されます。

無料体験レッスンを実施しています。

Fucciミュージックスクールでは教室の雰囲気や講師の人柄を実際に見てから選べるよう無料体験レッスンを実施しています。 体験レッスンでは教室システムの詳しい説明や簡単なアドバイスをしており、質問などありましたらぜひ直接聞いて頂ければと思います。 ぜひ一度Fucciミュージックスクールへお越しください。