みなさま、こんにちは

クラシックピアノ担当講師の門脇です。
今日は年中さんのキッズピアノのレッスン風景をご紹介します。
レッスンをはじめて2、3ヶ月が経ち色々なことを覚えて楽しくなる時期!
ピアノを弾くためにはお指をしっかり動かして弾く力も大切ですが、その他にも
楽譜を読む読譜力
リズムを正確に把握するリズム感
何の音か聞き分ける音感
など、必要な力はたくさんあります。
その力を小さい頃から体に染み込ませていると、
大きくなっていざ色んな曲に挑戦するとき
一人でも正確に楽譜を読んで弾けるようになります。
今回は、そのなかでもリズム感に重点をおいてご紹介します。
8分音符、4分音符、2分音符などで構成されたリズムカードを組み合わせて
リズムフレーズを作ります。
そして、スティックなどでリズムを叩きます。
最初は2枚。

できたらカードを逆にしてもう一度。

上手に叩けました!!
ここから3枚、4枚、、、
とフレーズをどんどん長くしていきます。

最初は難しくて悩んでも…

できるとどんどん楽しくなっていきますね!
自分から
もっとフレーズを長くする!
と挑戦する姿勢も成長の証。
難しいことにも自ら挑戦できるようになりました。
そして、挑戦して楽しかったリズムを今度は鍵盤で鳴らしてみます。
こうして音に戻ることで、リズムと鍵盤の音をリンクして考えられるようになります。
あの曲と同じリズムだね!
といったように、
身近な曲と対比して考えるとさらに分かりやすくなります。
このように音楽を要素ごとに分けて取り組むことで
より理解を深めることができます。
小さいお子さんでも、その年齢だからこそできることがいっぱいあります。
さらにステップアップしたリズムにも一緒に挑戦していきましょうね!
最後にこんなショットを…

あ!カメラマンが見つかってしまいました!!
毎週、楽しく元気にレッスンしております♫
生徒募集中!
体験レッスン受付中!!
最後までご覧いただき
誠にありがとうございます。
フォローしてね
〒560-0085
大阪府豊中市上新田1-28-38
千里中央パークヒルズK棟2F
TEL 06-7175-1509

—–

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね!

Twitter で
無料体験レッスンを実施しています。

Fucciミュージックスクールでは教室の雰囲気や講師の人柄を実際に見てから選べるよう無料体験レッスンを実施しています。 体験レッスンでは教室システムの詳しい説明や簡単なアドバイスをしており、質問などありましたらぜひ直接聞いて頂ければと思います。 ぜひ一度Fucciミュージックスクールへお越しください。

おすすめの記事