みなさん、こんにちは。
クラシックピアノ担当の門脇いずみです。
今年の冬は暖かくなりそうですが、
木々の葉の色が深まり落ち葉の絨毯が道一面に広がる様子をみていると、季節の変化を感じますね。
さて、今日は小学2年生のクラシックピアノのレッスンを紹介します。

音符もしっかり読めるようになり、色んな曲が弾きたくなる頃。
今回はテキストから3曲と、音符を書く練習として1曲楽譜を書いてきてもらいました。
まず、似ている曲調だけど4拍子と3拍子の違いが特徴的な2曲。
拍子の違いを理解して弾けているかどうかが今回の確認要素でしたが、
しっかりと弾き分けられていました!
 
さらに違った印象で弾く為に、4拍子の曲は活発に楽しく
3拍子の曲は流れるように優しく弾く練習をしました。
少しイメージするだけで弾き方や音は変化します。
題名や曲からイメージを膨らませることも、芸術ならではの感覚育成になりますね。
残りの一曲は、音階を右手と左手交互に用いた曲。
レッスンを始めたころに、バイエルで音階を弾く練習をしていたため
指は独立してしっかり動いていました。
ただ、場所によって指先が弱くなってしまい音にむらが出てしまうところがあります。
右手と左手別々に指の関節がへこまないよう
ゆっくり一音ずつ一緒に確認していきました。
 
曲の難易度が上がる前にピアノを弾く指に育てていくことは今できる大切なトレーニング!
後々苦労しないように、今から一緒に鍛えていきましょうね😊
そしてこの日は、先の曲も練習してきてくれていました!
クリスマスの
曲も入っていたりと、テキストをめくるたびに新しい曲との出会いがって
ドキドキワクワクですね♫

最近は、「先生聴いて!」とレッスン時間になると真っ先にピアノに向かい
一番練習してきた曲を聴かせてくれます。
音を聴けば、お家でどれだけ練習してきてくれたかすぐに伝わります。
弾けるようになる喜びが、練習することの楽しさに繋がっていてくれたら嬉しいです。
そんな真っ直ぐな生徒さんの姿をみて、わたしも音楽の楽しさを再確認しております。
講師側も、レッスンのたびに生徒さんから学ぶことがいっぱいあります。
 
これからもいろんな曲を一緒に演奏していきましょうね✨
最後までご覧くださり
ありがとうございました。

フォローしてね

〒560-0085
豊中市上新田1-28-38
千里中央パークヒルズK棟2F
TEL 06-7175-1509

—–

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね!

Twitter で
無料体験レッスンを実施しています。

Fucciミュージックスクールでは教室の雰囲気や講師の人柄を実際に見てから選べるよう無料体験レッスンを実施しています。 体験レッスンでは教室システムの詳しい説明や簡単なアドバイスをしており、質問などありましたらぜひ直接聞いて頂ければと思います。 ぜひ一度Fucciミュージックスクールへお越しください。

おすすめの記事